6月の行事をまとめてみた!イベントや行事・・・みんな何があるか知っている??

そういえば、最近、曇り空が続く。。。

南の方から梅雨入りの声も聞こえてきました。

もうすぐ6月。今年もあと半分近くになってきたのですね。

6月と言えば、何があるのかな、と思い、まとめてみました。

6月1日「衣替え」

f:id:for-mom:20180530102513j:plain

最近は5月から暑くなることもあり、6月1日に向けて切替期間を設けるところも多くなってきましたね。

学校の制服もこの日を境にして切り替わるところが多いようです。。

次男の保育園だとお昼寝の時の掛布団がタオルケットに切り替わります。
保育園の置き服を一気にもって帰ってきて夏物に変えます。
園で来ている長袖スモッグも6月から必要なくなります!


 

6月4日~10日「歯の衛生週間(虫歯予防デー)」

f:id:for-mom:20180530102949j:plain

この日に合わせて歯科検診が行われたり、虫歯予防のイベントもこのころに行うところが多くあります。

日曜日に歯科検診とフッ素塗布のイベントがあるので家族総出で行ってきます。

6月第3日曜日「父の日」

f:id:for-mom:20180530102446j:plain

父の日の花は「黄色いバラ」。

お花を贈るより、実際にはネクタイやお酒など実用的なものを贈る人が多いかもしれませんね。
長男の通っている公立保育園では家庭の事情を考えて、なのでしょうか?「父の日」のプレゼント、を作ってくることはありません。

また、お父さん向けのイベントもありません。


 

6月下旬夏至

f:id:for-mom:20180530103216j:plain

昼の長さが一番長い日。今年(2018年)は6月21日です。

特に決まった食べ物はありませんが、名古屋のスーパーではタコをよく見かけます。

タコを食べるのは大阪あたりの風習のようですね。

 

その他に6月と言えば・・・

「梅雨入り」

f:id:for-mom:20180530102810j:plain

6月に入ると、さわやかな季節から一転、どんより曇り空が続きます。

雨がないと水不足になって困りますが、洗濯物が乾かないので雨が続くのはつらいですよね。

我が家では室内乾燥機が大活躍です。

「梅しごと」

f:id:for-mom:20180530102620j:plain

梅の収穫時期となり、梅干し・梅酒・梅ジュース、などを漬ける時期になります。

スーパーにも梅や氷砂糖などたくさんならびますね!

我が家も今年は梅ジュースに挑戦したいと思っています!

 

「ジューンブライド(June bride)」

f:id:for-mom:20180530103121j:plain

日本だと梅雨の季節になってしまいますが、ヨーロッパでは6月に結婚すると、女神に見守られ、幸せな結婚生活ができる、という言い伝えがあるそうです。

 

いかがでしたか?
6月は他の月より、イベントが少ないイメージですよね。

そして、祝日もない!ガマンの月です。。。

でも6月を過ぎて7月になれば、あと少しで夏休み。

がんばります!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事