[1-1]「もう歩けるの?すごいね!」息子を褒められ「うちの子すごいかも」神童と呼ばれた我が子|ママ広場マンガ

周りに自分の子どものことを褒められると、とても嬉しい気持ちになりますよね。
今回は、周りから沢山褒められたことで「我が子は神童!」と勘違いをしてしまったママさんのお話です。

神童と呼ばれた我が子[1]周りからの反応



これは、私が息子に対して、行ってきたことについてのお話です。
ハヤトは成長が早く、同じ頃に生まれた他の子よりもとても早く歩くようになりました。

歩くハヤトを見て「えー!ハヤトくんもう歩けるの?」「すごいね~!うちなんかまだまだだよ」と驚くママ友たち。
いままであまり気にしたことなかったけど・・・


そういえば、健診でも発達褒められたし、実はハヤトってすごいのかも・・・?

続きます
次の話

----------------
※ストーリーは実話を元にした創作マンガです。
※登場人物や団体名は仮名であり、実在の人物や団体等とは関係ありません。
※この記事は過去に公開したものを再掲しています。

脚本・編集:ママ広場編集部   作画:マキノ  

マキノ 
元気姉弟を子育て中の主婦。SNSで育児絵日記を描いています。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事