学習机の選び方。子ども部屋用orリビング学習用?いつ買う?サイズ、値段など…。我が家はコレを選びました!

我が家の長男は現在年長さん。12月にもなると、夏に注文したランドセルも届きいよいよもうすぐ小学生。

一年生に向けて子供チャレンジのワークを出来るだけやらせたい!となってきて最近悩んでいたのが学習机をどうするか。

春ぐらいでも、と思っていたのですが、どうせ買うなら今買った方が長く使えるからお得!と旦那に説得され、探してみることに。

 

現在、子供チャレンジをする時はダイニングテーブルに広げて学習している長男。

我が家にも子供部屋は一応あるのですが、まだベットもなく、おもちゃはあっても一人で過ごすことはありません。 

そんな子供が小学校になったら突然子供部屋にこもって勉強する?

全くする気がしない。。。

周りでも「小学生の間はリビングで勉強してた」などの話しを聞いていたので、我が家でも小学生3年生くらいまではリビング学習を想定して机を探すことに。

子供部屋での勉強が必要になったら立派な机に変えようと考え、まずは安価なものを探すことにしました。

値段的にもサイズ的にも手ごろなものがありました。

MICKE ミッケ デスク – オーク調 – IKEA

狭いリビングにも置けそうな幅なのは問題なし!

ただし、奥行きが「50cm」というところが少し大きめに感じます。

また、木目調の机を探しているのですが、脚の部分が「黒」というところもあまり好きではないかも。。。

 

「IKEA」に見に行ったことで、幅はもちろん重要だけど、どちらかと言うと「奥行き」がリビングに置く場合、どこまで取れるか、ということが重要そうだということがわかりました。

そこで我が家では奥行40cm前後、値段は10,000円以内で探すことに。

サイズ、値段も絞ったところで今度はネットで探しました。

候補に挙がったのがこちら。

↑奥行43cm、学習机としてしっかりしてそう。

机の高さが変えられるのも魅力的です。

引出はないけれど、物を入れるところがあるのでそこに書類や筆箱もしまえそうです。

 

↑長く使わないなら折りたたみ机もいいかも、と思いました。

小さい子どもなので安定性が若干気になります。

兄弟二人分を用意するつもりだったのでこちらのツイン机も考えました。

棚もついてることを考えるとおトクかな?

 

 

奥行40cmでコンパクト。引き出しもついているのが魅力的!

注文後、数日で来たので、早速組み立ててリビングに置いてみました。

f:id:for-mom:20181130132838j:plain

まだ椅子はないので、ダイニングの椅子を併用。
引き出しは、あまりスムーズには動きませんが、閉じない、開かないということはないので不都合ないです。家具についているように「スー」とはいきませんが。
早速、子供はこの引き出しにいろんな小物を入れてうれしそうです。

f:id:for-mom:20181130132905j:plain

勉強してみるとこんな感じの大きさになります。(散らかっていてすいません。)

机を使ってみると、子供は意外と自分の机にいろいろ置きたがります。また、ライトも結構場所をとってしまったのでやっぱりもう少し奥行があると勉強しやすいかも。。。と思うこともありますが、コンパクトで作りもしっかりしていたので小さめに済ませたい方はこちらの机、おすすめです!

もう数か月で我が家の長男も小学生!今度は椅子を探したいと思っています。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事