スマホでのYouTube習慣が心配!親ができる対策と4歳娘とのルール決め

私が今、4歳娘のことで悩んでいること。それはスマホで見るYouTube習慣…

保育園から帰ってきて手洗い・うがい、着替えを済ますと娘が発するお決まりのセルフ。

「ママ~、携帯貸して~」「ママ~、携帯やって~」

(まだまだ小さいんだけど、娘の言い方とか話し方を聞いていると高校生の娘を持っているような気持ちになります・・・(笑))

私のスマホはロックをかけているので娘は自分で開くことができません。

なので毎回、ロックを外すよう促してくるのです…。

私もいけないのですが、保育園から帰ってきた娘の食事の支度やら何やらで、待っていてもらわないといけない時間が出てくるので、その間娘にスマホを貸してYouTubeを見せてしまったのが原因だと思います。

もちろん、ずっとYouTubeってわけもなくそれ以外で遊んでいることもあります。

例えば、

・おままごと

・レゴなどのブロック遊び

・パズル

・お絵描き

・絵本を見る

が大体娘がいつも遊んでいる内容です。

ただ、大人と同じようにスマホでYouTubeを見る習慣がつきつつあるので、そこを何とかできないかなと思い悩んでいます。




スマホで見るのをやめてほしい理由

私がスマホでYouTubeを見るのをやめてほしい理由は、以下になります。

・スマホと顔の距離が近くて視力が悪くなりそう

・スマホのブルーライトの影響

・スマホ依存にならないようにしたい

・スマホが子どもに及ぼす影響が気になる

・姿勢が悪くなる

後は、ある程度の時間で見るのをやめさせようとしても、応じなくなってきていることです。

むしろ、「まだ見たいし!」って怒ってくる始末。

聞き分けが良い時は別として、ダメだとまったく言うことを聞かないので無理矢理スマホを取り上げると、娘は泣き始め私と喧嘩になる…

もう、ここ最近このやり取りが多くて本当にストレスです。。。

私が幼少期の頃は、親の携帯でYouTubeを見るなんてなかったし、まだスマホもなかった時代なので本当に便利な世の中になったなと思う反面、小さい時からそういった環境が当たり前な現代っ子って色々と気をつけないといけないことも増えているし、良いコトなのか悪いコトなのか親になってみて考えさせられることがいっぱいです。

ちなみに、YouTubeを見ることを反対しているわけではありません。幼児向け知育動画など学習系のコンテンツも視聴でき、YouTubeを通して学べることもたくさんあると思います。

今後も、視聴時間や使い方を誤らなければ活用していきたいツールの一つだと個人的には思っています。




今までやってみた対策

結論からいうと、娘に有効な方法はまだ見つかっていません。。。

私が今までやってみた対策と言えば、皆さんもやっていることだと思いますが、

・テレビにYouTubeを映して見せる

・ある程度の時間で娘に声を掛け見るのを止めさせる

・時間を作って、娘と一緒に遊ぶようにする(正直、平日は難しいです・・・)

・娘の相手をできない時は、なるべく話かけるようにしてスマホから注意をそらす

という感じです。

 

テレビでYouTubeを見させることは最初こそ効果がありましたが、すぐにいつも通りスマホで見るようになってしまって失敗。

どうして同じYouTubeでもテレビで見るのがダメなのか娘に聞いたところ、

「〇〇が自由に携帯をさわれないからイヤなの」と。

確かに、テレビのリモコン操作の仕方は娘にはまだ分かりません。(リモコンの使い方を覚えたとしても結局スマホになりそうな気もする…)

その点、スマホの扱いといったら・・・YouTubeのマークを覚えて、どこに何の動画があるのかも把握しているようで自分でスイスイと操作をしてしまう娘。

自分の手に持ってYouTubeが見られる手軽さを覚えてしまった娘にとって、同じYouTubeでもテレビで見るのは不便なことと認識してしまっているようです。

他の対策もやっては見るものの、できる時とできない時があるので「成功した」と実感できるものはありませんでした。




【今後の対策】ルールを作る&スマホ・YouTubeの設定

まず、一つ目に「ルール決め」をする。

我が家は、これまでスマホのルールを決めていなかったので、これを機に娘と話し合って4歳の娘でも分かるようなルール決めをしようと思います。

今までは、娘も話せばある程度のことは理解し聞いてくれていたし、「時間」はまだ時計が読めないので私が声掛けをして、制限させる程度で良いかなと思っていました。

それに娘がYouTubeで何を視聴しているのかも把握しているし、大丈夫かなと。

でも、最近の娘を見ていると「今日は、YouTube見るのはもうやめようね」と声を掛けても見るのをやめなかったり、私もなあなあになって許してしまったり…曖昧になっていたのでルールを作り”メリハリ”をつけることで改善できたら良いなと思います。

 

二つ目に、調べていてこれが一番有効なのかなと思ったのは、「スマホ・YouTubeの設定を使った視聴の制限」です。

今まで、スマホやYouTubeの設定を強化する程ではなかったので気にしていませんでしたが、この方法を活用する時がきたのかなと思います。

YouTubeの設定にある、一定時間ごとに休憩をリマインドさせるというものです。

休憩する時間の間隔を設定し、時間になると画面に休憩のお知らせが出てきて動画が止まります。

これで継続して見続けることが防止できるので、早速設定!

こちらにプラス、スマホの設定で一定時間を超えたらYouTubeが使用できなくなる「スクリーンタイム」の設定もセットしておこうと思います。

既にご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、設定の方法等、詳細が気になった方はコチラのサイトを参照して下さい。

スマホやYouTubeの設定等、上手く活用しながら親子でスマホとうまく付き合っていけたら良いなと思います!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事