[2-2]こっちが泣きたいわ。育休明け初日の妻の遅刻など全く気にしないうちの夫|ママ広場マンガ

前回の話
育休明けの当日、リコちゃんを保育園に送ってくれるはずのご主人カズヒデさんが泣いているリコちゃんを見て「遅刻するから」と泣き止ませるどころか放置して出社!「え?うそ?ホントに行ったの??」と呆然とするアズサさんは泣いているリコちゃんを抱きかかえつつ、「とりあえず急がないと!」と・・

うちの夫[2-2]今日が職場復帰なのに遅刻する


「リコ!今日はママと行こう!頑張ろうねー!」

娘を励ましつつ、なんとか登園準備を進めたものの・・
「わーん!!」
「大丈夫。大丈夫。がんばろー」

泣き止まない娘を連れてなんとか外へ・・

「リコー、自転車乗ろう!」
「いやーーーーー」

自転車置き場に到着し、なんとか自転車に乗せようとあの手この手で話しかけたのですが、泣き止まない・・

「嫌でもお願い!とりあえず乗って」

とこっちも涙ながらに訴えたのですが・・

どうしよう・・遅刻する。

今日復帰なのに・・遅刻する。

初日なのに遅刻なんて・・

でも・・会社に電話しなきゃ・・。

もうどうにもならず覚悟を決めて・・

続きます

ママ広場オリジナルマンガ「うちの夫」は毎日更新します。おたのしみに!

----------------
※登場人物や団体名は仮名であり、実在の人物や団体等とは関係ありません。

脚本:のきわだ
1児の母。子育てに奮闘中。

作画:ねむりひつじ
2歳boy新米ママ。面白かったり可愛かったなぁと思った子どもの様子をノリと勢いで描いています。 

編集:ママ広場編集部

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事