[2-1]私だって遅刻しそうなのに!自分都合で約束を守らないうちの夫|ママ広場マンガ

前回の話
育休明けの当日、「ねぇ、まだ?遅刻するんだけど」ご主人に言われ慌てるアズサさん、登園をイヤがる娘のリコちゃんをなだめつつご主人に保育園への送りをお願いしたところ、「いや、泣いてるし無理。もう時間だし・・遅刻するから行くわ!」とリコちゃんを置いて出社してしまい・・(汗)

うちの夫[2-1]マジ?本当に娘を置いて行ってしまった夫


育休明けの当日、リコちゃんを送ってくれるはずの夫は遅刻するからと出社をしてしまい・・

「え?うそ?ホントに行ったの??え?え?」
「えーん!えーん・・えーん!!」

隣では娘が泣き叫んでいて・・

ど・・どうしよう
今日はカズヒデが送ってくれるって言ってたのに・・
リコを置いていくなんて・・

ハッ!!

とりあえず急がないと!!

動揺していた気持ちを奮い立たせてカバンを持ち・・

続きます
次のページ

ママ広場オリジナルマンガ「うちの夫」は毎日更新します。おたのしみに!

----------------
※登場人物や団体名は仮名であり、実在の人物や団体等とは関係ありません。

脚本:のきわだ
1児の母。子育てに奮闘中。

作画:ねむりひつじ
2歳boy新米ママ。面白かったり可愛かったなぁと思った子どもの様子をノリと勢いで描いています。 

編集:ママ広場編集部

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事