想像力を駆使して脳トレしながら遊べる、カードゲーム『キャット&チョコレート幽霊屋敷編』今度の相手はゾンビにゴースト?!

ホラーテイスト満載の幽霊屋敷編!!

以前お話しした、長男の脳トレ(思考の瞬発力アップ)のために購入したゲーム、キャット&チョコレート~日常生活編~。

 

for-mom.hatenablog.com

 

 

さすがにやり込み過ぎて、イベントにも飽きが来てしまったため、第2段を購入しました!

実は、このゲームには学園編・ビジネス編・冠婚葬祭編・幽霊屋敷編といろいろなシリーズがあるのです。

RPGゲームが好きな長男が興味を持ちそうだったのは幽霊屋敷編かなぁ……ということで、今回はこちらを選択。

f:id:for-mom:20180323163055j:plain

 

チームカードも、結社と教団で、ちょっと物々しい感じに。

f:id:for-mom:20180323163059j:plain

ゲーム内で起こるイベントも、日常編のように思わず「にやり」としてしまうような感じからはがらりと変化。

地下墓地で大量の生ける屍が押し寄せてきたり。

f:id:for-mom:20180323163103j:plain

呪いの人形(?)が自分も人形に変えようと襲ってきたり、とホラー要素満載!!

f:id:for-mom:20180323163106j:plain

また、今回は、カードに全部英訳がついているので、もしかすると英語の勉強にもなるかも??

生ける屍って、ゾンビじゃなくてリビングデッドっていうんですね~。

……実際に役立つ場面があるかはわかりませんが(笑)

絵柄も、日常編のようにほんわかした感じではなく、ずいぶんとシリアスなものとなっています。

想像力を掻き立てられる、さまざまなアイテムたち

今回は、笑いやとんち、勢いで逃げ切るというよりは、想像力をフル回転させてストーリー展開を考えないと、イベントを乗り切れない感じ!

アイテムも、前回のものとは大きく変わっています。

f:id:for-mom:20180323163110j:plain

いかにも古典ホラー・ファンタジーらしいアイテムもあり、これらを駆使してどのようなストーリーを組み立てるかがプレーヤーの腕の見せ所ですね。

f:id:for-mom:20180323163113j:plain

水晶に映し出されたものは……何?

ペンダントにかかった魔法は? 魔法をかけたのは誰?

古い鍵で何を開ける? 中から出てくるものは??

謎の小瓶の中身は……?

考えるだけで、ワクワクしてきますよね~。

そして、私が個人的に使い勝手が良いと思ったのが、コチラ!

f:id:for-mom:20180323163037j:plain

うん。全部、武器ですね。強そう。

幽霊だろうがゾンビだろうが悪魔だろうが、とにかく倒せる武器というのはやっぱり便利。

(ストーリー性もひねりも全くない回答にはなってしまいますけど……)

ダイナマイトがあれば、むしろ幽霊屋ごと吹っ飛ばせそうですね!!

バールをぶん回しながら屋敷を徘徊するプレーヤー……

こうなると、幽霊なんかより、プレーヤーの方がアブナイというか、近寄りたくない感じかもしれません。。。

やっぱりキャット&チョコレートはこれだから面白い!想定外の恐怖がアナタを襲う??

今回の幽霊屋敷編でプレーヤーを襲う様々なイベント。

その中で、私が「え?!」と思った3つを紹介します。

まずは、こちら。

f:id:for-mom:20180323163040j:plain

 

『幽霊たちがダンスに誘ってくる。うまく踊らなければ!』

……って、そっち? 

踊るの? 

逃げなくていいの??

幽霊とダンスバトルでもするんか~いっ!!

続いてこちら。

f:id:for-mom:20180323163043j:plain

『ホームシックに襲われた。何をする気も起らない。』

……これ、幽霊屋敷編に関係ある?

むしろ、上京編とか作って、そっちにいれたらいいんじゃない?

ていうか、幽霊屋敷でホームシックって、余裕ありすぎでしょ。

もっとデッドオアアライブというか、緊迫した感じじゃなくていいの……??

そして、最後はコレ。

f:id:for-mom:20180323163046j:plain

『電話が鳴る。出てみると、君の恋人からの別れ話だった』

……それは、怖い。

確かに、オバケよりも『フラれる』方が怖いかもしれないけども。

アイテムが、普段のイベントでは割と便利な「バール」「ダイナマイト」「チェーンソー」とか、バイオレンス感満載なときとか、どないせいっちゅーねん!

このイベントですが、

主人はマネキンに口紅を塗ってキレイにし、恋人代わりにするという、非常に薄気味悪い回答でのりきったことがあり、

長女はダイナマイトで電話を破壊していました(笑)

……本当に、このゲームは性格が出ます!!

想像力と創造力、どちらも鍛えながら家族みんなで楽しめる!

幽霊屋敷編は、

日常編よりシリアス感が強く、「とにかく勢いで乗り切れ!」というよりは、

想像力を駆使してストーリー展開を創造しながら、

本当に自分が幽霊屋敷を冒険しているかのような臨場感を味わえるゲーム!

また、前回も少しお話ししましたが、日常編とアイテムカードを混ぜて遊ぶと、ハラハラドキドキのゲーム展開に、絶妙な脱力感をプラスできるのでおすすめです。

前回は使いどころがなかった「メジャーリーガー」が、ポルターガイストで飛んできた食器を打ち返してくれたり、幽霊をぶん殴ったりして大活躍!

f:id:for-mom:20180323163049j:plain

そして、やっぱりどこでも最強の「おかん」が、悪霊を優しく厳しく叱って成仏させちゃったり。

f:id:for-mom:20180323163052j:plain

こうするとホラーテイストがぐっと下がるので、お子さんが怖がりな場合は、混ぜて遊んでみてはいかがでしょうか?

また、日常編と幽霊屋敷編とで、

微妙にアイテムカードの大きさが違うので、

混ぜて遊んでもしまうときには分けやすいようにできているところも高ポイントですヨ!

楽しみながら想像力&創造力どちらも鍛えられるので、春休みのレクリエーションにいかがですか?

 

for-mom.hatenablog.com

for-mom.hatenablog.com

 

 

 この記事を書いた人

◎profile

チャリダー主婦

 

小学4年生の息子と2年生の娘を持ち、化粧品の開発に携わっている兼業主婦。

2人の小学生の相手は仕事より大変・・・ですが、最近は2人ともだんだんお手伝いをしてくれるようになり、少〜し楽になって来た今日この頃です。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事