出し抜くか、出し抜かれるか?? ルールを守れず「外出禁止」となった長男との攻防。

f:id:for-mom:20190123104826j:plain

|

(.+)

|

我が家のルールは
「自宅学習(学校や塾の宿題、チャレンジなど)をきちんとすれば、その後は全部自由時間」
という、子どもに分かりやすいのではないかな、というもの。
実際の勉強時間は、30分~45分程度になるかなという量なので、特に子どもに多大な勉強を課しているつもりもありません。
勉強は、遊びに行った後でも前でも本人の自由。
ただ、晩御飯を食べる前には終わらせておくこと。
これだけ。

しかし!!
大人から見れば「これだけ?」としか思えない課題も、なぜかやらない長男(小5)……。
しかも
「宿題やったの?」
と聞くと、
「や、やったよ(と言いつつ目をそらす)」
とヘタな嘘をつくので困りもの。
あまりにも彼が約束を破る日々が続いたので、ついにキレた主人。
『1週間、放課後遊びに行くのを禁止』
の罰則を決定。
長男は、「それだけはイヤだ」と最後まで抵抗していましたが、
「やることをやらないと、厳しい罰を与えるよとずっと言ってたでしょ」
で一蹴。
散々話した結果、最終的には
「わかった……」
と、うなだれる長男。
遊ぶのが楽しいのは分かってはいるので、厳しい罰かなとも思いましたが、ここは心を鬼にして厳しく接しました。
ただ、主人とは
『長男が著しく態度を改善するなど、反省が見られれば、期間の短縮若しくは罰則の変更(例:外出禁止→ごみ捨て担当など)もありかな』
という感じでいいかなと話していました。
反省して、宿題ぐらいきちんとやってくれるといいなと思いますが、どうなることやら。

 

 

|

(.+)

|

そして、翌日。
スマホ見た? 長男、遊びに行ってる」
と主人からメッセージが。
いや、まさか……さすがの長男も、叱られた翌日に??
そう思いつつ、長男のGPSを確認すると……主人の言う通り、彼は近所の公園にいました。
(も~……)
軌跡をたどると、友達を誘うためか、ちょっと寄り道した後いつもの公園へ行ったよう。
しっかり遊んで、いつも通り18時前に帰宅していたようです。
……ばれないと思ったんだろうか?
スマホには、もしもの時のために君たちの居所がわかるようになってるよとは伝えてあったんだけどな~。
その夜、彼は再び怒られました。

 

|

(.+)

|

さらに、翌日。
ちょっとスマホで確認すると、どうやら彼の所在地は家になってはいます。
さすがに、今日は出かけるのはあきらめた模様。
(……でも、なんかアヤシイ。母の勘がそういってる!!)
なので、試しに長男に、
『今日はきちんと家にいるね~。もう宿題は終わったの?』
とメッセージを送ってみると、返事は無し。
しばらく待ってみても既読にすらなりません。
もしかして……と、思いつつ。
17時過ぎに「ただいま~」と長女からメッセージが届いたので、「長男、家にいる?」と聞いてみると……。
「え? いないよ」
と(ある意味)予想通りの答え。
どうやら、GPSがついているので、スマホを置いて遊びに行ったようです。
おバカ……でも、長男なりに親を出し抜こうとしたんだろうな。

その日の夜。
もちろん、さらに叱られる長男。
「いい加減に、なぜ怒られているかを理解しないと、こちらにも考えがある」
「そもそも、子どもの安全を守るためにスマホを持たせているのに、自分の居場所をごまかすためにわざと置いて出かけるなんて!」
親2人にしこたま叱られ、さすがに落ち込んで見える長男……。
でもな~。
怒られてるときだけはしゅんとするけど、すぐに忘れてケロッとしてしまうのが彼の特徴。
立ち直りが早いと言えば聞こえはいいですが。
怒られていることはもちろん、その内容まで忘れてしまうんだから、困ったもんだ。

そして、罰則とは違いますが、

  • スマホは必ず家を出る際には持っていくこと
  • メッセージには、スタンプのみでもいいのでなるべく早めに返信すること
  • あまりに返事がない場合は、家において外に出たとみなす

とのルールが追加されました。
上2つに関しては、もともとそういうルールだったのですが今回は長男が忘れているようなので改めて確認。

さすがに。
さすがにもう、大丈夫だと思いたいです。

 

 

|

(.+)

|

仕事が終わって家に帰ると。
「……ごめんなさい」
どよーんとしている長男と、その後ろで苦笑している主人。

主人は、今日はWFHという在宅勤務に切り替えていたので、1日家にいたのですが。
いつもは、子供が出た後に主人が家を出るので、今日は主人が在宅なこと、子どもたちは知らなかったんですよね。
学校から帰ってきて、主人がいることになぜかビビる長男。
小さかった頃とは違い「わーい、ぱぱだ~♡」とはならないまでも、いつもは割とうれしそうにしてくれるらしいのに、今日の長男は「な、な、なんでいるの?」あからさまな挙動不審ぶり。
毎度のことながら、嘘が下手すぎる……。
何を企んでいるのか主人が聞こうとした、その時。
“ピンポーン”
と鳴るインターフォン
モニターに映る、長男の友人たち。
「長男~! 約束通り、きたよ~!!」
モニター越しにも元気な友人たちの声。
「……どういうこと?」
との主人の追及に、
「な、なんでかな? 友達が家に来ちゃったみたい……」
目が泳ぎまくりの長男。

主人が詳しく聞いたところ……

 <長男は現在外出禁止中>
   ↓ ↓ ↓
 <なら、自分が行くんじゃなくて、家に友達呼べばいいんじゃね??>
   ↓  ↓ ↓
 <それならスマホでもばれないし、すぐに返事もできる!>
   ↓  ↓ ↓
 <みんなも家で楽しく遊べる! め・い・あ・ん★>

と考えたとのこと。
一休さんじゃあるまいし……とんち? 悪知恵??
そもそも、なんで遊びに行くのを禁止されたのかがわかってないんですよね、たぶん。
どうせ頭を使うなら、さっさと宿題を済ませればいいだけなのになぁ……。

「……本当に、名案だと思ってたの?」
「うん。これなら約束破らないで済むし」
「そもそも、学校から大人のいない家に遊びに行っちゃだめって言われてるよね? うちに呼んでいいのは土日だけって約束でしょ!」
「あ……」
1つ約束をすると、1つ忘れる長男。
もう、私も彼が本当に忘れているのか、都合よく忘れたふりをしているのか、わからなくなってきました。

 

|

(.+)

|

友達が来てしまったとはいえ、仕事中だったこともあり、家に上げることはできず。
仕方なく、「今日は例外」として、おやつを持たせ長男を外に行かせたという主人。
もちろん、許したわけではなく、長男の受ける罰則は
『1週間、放課後遊びに行くのを禁止』
に追加して、
『1カ月間、ゲーム類禁止』
となりました。

別に、親としては長男に罰則を与えたいわけではないんですよね。
ただ、

「やりたいことがあるなら、やるべきことをやれ」

っていうだけ。
なんでわかってくれないのかな~??
仕事から帰ってきてから、毎日のように長男を叱るの、疲れてしまいました……。
でも、予想外の悪あがき(悪知恵??)を見せてくれた長男に、成長をちょっぴり感じたのも事実(笑)
子育ては、本当に大変だけど、面白いです!!

 

for-mom.hatenablog.comfor-mom.hatenablog.comfor-mom.hatenablog.com

 

この記事を書いた人

◎profile

チャリダー主婦

 

小学5年生の息子と3年生の娘を持ち、化粧品の開発に携わっている兼業主婦。

2人の小学生の相手は仕事より大変・・・ですが、最近は2人ともだんだんお手伝いをしてくれるようになり、少〜し楽になって来た今日この頃です。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事