読書嫌いもハマる本!!面白すぎる!ぬまがさワタリさんの「ゆかいないきもの図鑑」

読書嫌いの子供に本を読ませるのは至難の業。
我が家の長男は本が嫌いで、これまでもいろいろな本を試しましたが、今までで一番喜んで読んだのはゲームブックでした。

for-mom.hatenablog.com

 

しかし、さすがに何度も遊んでいると飽きてしまうようで……。
その後、推理モノや怖い話系の本を気が向いたら読む……といった感じで、なかなか思うような読書習慣を身に着けてもらうことはできず。
公園やカフェなど場所を変えてみても効果は一時的…。

しかし、そんな長男が久しぶりに何度も何度も繰り返し読む本に出会いました!
それは、私が自分用に図書館で借りてきた本でした。

 

|

(.+)

|

「ウワァーッ」
「グワーッ」
という動物らしからぬ叫び声と、かわいいイラスト、そして独特の切り口。
たまにネット上で見かける画像を見て、すっかり作者のぬまがさワタリさんのファンになってしまった私。
先日、図書館でぬまがささんの「ゆかいないきもの図鑑」を発見、すぐさま借りることに。

f:id:for-mom:20181005110043j:plain

中は、動物たちの割と知られた「オモテのすがた」と、なかなか知られることのない「ウラのすがた」。
海の生き物からジャングルのいきものまで、たくさんの「ゆかいないきもの」たちの姿が、オモテとウラの2段階で紹介されています。

 

例えば、こちら。

f:id:for-mom:20181005110115p:plain
これはオオカワウソのオモテのすがた。
オオカワウソの見た目や特徴などがわかりやすく説明されています。
コツメカワウソの可愛さにもきゅんとします。

そして……こちらがウラのすがた。

f:id:for-mom:20181005110143p:plain
笑って狩りをするというオオカワウソのインパクトは最強です(笑)

こんな感じで、もうすべてのいきものが本当に面白く紹介されています。

長男が一番気に入っていたのがイノシシのページ。
猪突猛進の語源ともなっているイノシシですが、意外にもくるっと方向転換することも可能なのだとか。
……これは、亥年生まれの彼を「猪突猛進すぎ」「周りが見えなすぎ」と、小さいころからかいすぎたことによる、彼なりの反抗かもしれません(笑)

 

私はクリオネの捕食に度肝を抜かれました。
みなさまも、ぜひ一度お手に取ってみてくださいね!
絶対に後悔しない面白さです♪

 

 

|

(.+)

|

そして、ぬまがさワタリさんのページで、なんと新刊が10/7に発売されることを知った私。

numagasa.hatenablog.com

これは長男にプレゼントするしかないなと思いました。

大人も子供も、読書好きもそうでない人も、動物好きもそうでない人も、みんなが楽しめる本ですよ~。

読み終わるころにはあなたも思わず、
「ウワーッ」
「グワーッ」
とつぶやいてしまうかも!?

ちなみに我が家のスマホでのメッセージのやり取りには、現在どちらも頻発しています!!

【使用例 その1】
 私「宿題終わった?」
長男「ウワーッ」

【使用例 その2】
長男「ごめん、忘れてたけど明日までに雑巾2枚ヨロ」
 私「グワーッ」

……汎用性めっちゃ高いです(笑)

 

for-mom.hatenablog.comfor-mom.hatenablog.comfor-mom.hatenablog.comfor-mom.hatenablog.com


 

この記事を書いた人

◎profile

チャリダー主婦

 

小学5年生の息子と3年生の娘を持ち、化粧品の開発に携わっている兼業主婦。

2人の小学生の相手は仕事より大変・・・ですが、最近は2人ともだんだんお手伝いをしてくれるようになり、少〜し楽になって来た今日この頃です。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事