もうすぐ小学1年生!時計が読めないけど大丈夫!?そんな時はまずは100均へ!

もうすぐ小学1年生。

幼稚園や保育園生活ももうすぐ終わり。

寂しい気持ちと、小学生になるというワクワク感。

ランドセル、体操服、筆記用具・・・と、準備しながらも、小学校ではちゃんとやっていけるのかなー?と、心配も尽きない時期。

その中の一つが、時計。

「〇時に集合して、集団登校します。」

とか、

「一時間目は〇時〇分からだよ。」

とか。

時計なんて、保育園や家でも「お昼ご飯の12時」「おやつの3時」という、

簡単な時間くらいしか使っていないし、もちろん時計が読めない我が娘。

小学校でも教えてもらえるだろうけど、困らないように少しくらい、親としては教えておきたいではありませんかっ!

けど、教え方が分からない!

そこで、ママ友に教えてもらったのが100均の学習ツール。

www.kodomo-info.com

 



しかも、そのママ友曰くは、

「このノート一冊終わると時計が読めるよ!しかも1~2日で終わるし!」

なっ、
なんとっ!!

神のノートではありませんかっ!!

しかも、100円だし無駄にしてしまっても諦めがつくし。

早速、近くのダイソーに行ってみたら10ページほどのダイソーワーク発見。

☆とけいのよみかた☆

と、書いてあるワークを買って帰宅して、早速ムスメと一緒にやってみました。

ムスメは、小学校行く前にお勉強体験ができるのが嬉しいのか、早速ワークを開けてお勉強開始(^ ^)



最初の1〜2ページほどは、時計の基本の読み方。

少し教えてあげると、あとは一人でサクサク〜っとやり遂げました!

そして、終わった頃に今の時間を聞いてみると、、、

「○時○分だね!」
と!!!

正解!

休み休みやっていても、1日あれば十分。

100均すごい。

ダイソーさん、素晴らしい商品をありがとうございます!

と、心から感謝したひと時でした(^ ^)

ついでに、こんな時計をプレゼントしたら娘は喜んだだろうな~。

普通の時計をプレゼントしましたが、これにしたら良かった・・・!

これだとその後習う時計学習でも、応用がききそうだし、活用できそう。


スタディめざまし (くもん出版)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事