やってよかった!歯列矯正開始から1年経過。長女の歯並びはどうなった??

以前、笑顔がぎこちなくなった長女に、歯列矯正を開始したお話しをしました。

for-mom.hatenablog.com
矯正開始から1年とちょっとが過ぎ、彼女の歯がどう変わったか。
そして矯正をおこなった感想など、お話ししたいと思います!

 

歯並びはどうなった? 矯正による変化とは

めんどくさがりでどちらかというとだらしない長女ですが、やはり自分の顔のこと。
たま~にうっかり忘れることはありましたが、装着を嫌がることはせず、“夜のハミガキ後にリテーナーを装着してから寝る”というのはしっかりと習慣となっているようです。
先日、矯正開始から1年後の検診がありました。
CTなども取り直した結果、経過は順調とのこと。
ちなみに、矯正前の歯並びはこちら。

f:id:for-mom:20180914113120j:plain

レントゲンなのでちょっとわかりにくいかもしれませんが、前歯の隙間が見えるのと、歯茎内に控えている歯が、どう見てもあごの中には物理的に並びきらない感じになっていますよね。。。

現在、長女はリテーナーで土台を広げるのと、あごの位置を治すという治療を行っています。

そして、現在。

f:id:for-mom:20180914113155j:plain

まだ完ぺきな歯並びというわけではありませんが、前歯の隙間がなくなったのは分かっていただけるかな?

それでも、長女の場合はあごのサイズと歯のサイズを比較すると、将来的には、何本かは抜くことにはなりそう。
そのあたりは長女が中学生になってからの話しになると聞いています。

歯並びはどうなった? 矯正による変化とは

①前歯の隙間がなくなった!!

元々、生え替わりによって一時的に起こるものといわれていたのですが、キレイに並びました。
長女が一番気にしていたのはこの隙間だったので、本当によかったです。

②笑った時に歯茎が出なくなった

矯正で狙った効果ではないですが、すっごい大きなメリットに感じました。
長女は私に似て、思いっきり笑うと歯茎が出るタイプでした。
でも、最近彼女の歯茎が見えなくなったことに気付いたのです!!
矯正によって、あごが正しい位置に来たおかげかなと思っています。
私は高校生ぐらいの頃、この『笑うと歯茎が見える』というのが結構コンプレックスでした。
矯正前も長女は歯茎が見えることを気にはしていませんでしたが、気にしだす前に治すことができたのなら本当によかったなと思っています。

噛み合わせなどを考えても、あごの位置はとても重要だそう。
美的な面では、横顔への変化が大きくなりますね。
Eラインが整った横顔美人、憧れます!!
実は私も大人になってから下あごが奥に下がっていると診断されたことがあります。
治したいなと思いますが、大人は難しいんだろうな~。

自然な笑顔になった!!

矯正前は、口を開かないように力を入れた不自然な笑顔になってしまっていた長女。
でも、今は歯並びを気にすることなく、元気いっぱいな笑顔を見せてくれます。
親としてはこれが一番うれしいですね♪

矯正をしてみた感想は……

自由診療となる歯列矯正は、もちろん安くはない金額がかかります。
でも、一言で感想を表すなら「やって本当によかった!!」に尽きますね。
歯並びを気にして沈みがちだった長女が、思いっきり笑えるようになり、それがとにかくよかったです。

また、2か月に一度、歯医者さんで見てもらえるので、歯みがきの指導が受けられるというのも大きい。
私自身、子どもの頃の虫歯の治療跡でインプラント入れたり、歯髄をけずったり……といろいろ苦労をしたので、子どもたちにはなるべく歯を大事にしてもらいたい。
でも、毎日のハミガキってどうしてもだんだんおざなりになってしまうのですよね……。
2か月に一度、先生に診てもらい、みがき残しや口腔内の健康状態をチェックしてもらえるは、本当に助かります。
指摘されれば、子どももその箇所に意識が向いてていねいに磨くようになりますし、親もどこを見てあげればいいか分かります。

実はエイターママさんの記事にもあった歯肉炎、長女も指摘されたことがあります。

毎日見ているつもりでも、お医者さんに言われないと、なかなか気づかないんですよね~。
矯正に関してはもちろんですが、口腔内の健康を守るという意味でもよかったなと思います。

 

長女の友達も、現在4~5人は矯正中だそう。
ブラケットを装着していたり、リテーナーを付けていたりとさまざまですが、最近は子どものオーラルケアを気にかけている親御さんが多いのかなと思いました。
長男の友達には少ないので、男の子はあまり気にしないのか、女の子の方が歯並びが悪くなりやすいのか、何か傾向があるのかもしれませんね。
もし、お子様の歯並びで気になるところがあれば、ぜひ、早めに一度、歯医者さんでご相談されることをお勧めしますよ~。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事