あるある!?ほっこり子どものおもしろ可愛い言い間違いランキング

小さい子どもたちは、うまく発音ができなかったり、発声しやすい言葉に並び変えてしまったりして、可愛らしい言い間違いや覚え間違い、勘違いなどたくさんありますよね。

少し前ですが、gooのランキングで子どもの可愛い言い間違いが発表されていました。

子供の言い間違いあるあるランキング
1位 【とうもろこし】とうろもこし、とうころもし、とうもころし
2位 【エレベーター】エベレーター
3位 【幸せ】しわわせ
4位【おすくり】お薬
4位【がじゃいも】ジャガイモ
7位【ポックコーン、コップポーン】ポップコーン
8位【やらわかい】やわらかい
9位【おぎにり】おにぎり
10位【たんぽこ】タンポポ

[ランキング] 可愛くて笑える子供の言い間違いあるあるランキング – gooランキング



今は中学生の娘も、「とうもころし」や「おぎにり」はもちろん、11位の「かににさされた(蚊に刺された)」23位の「ちががでる(血が出る)」といった接尾語?を増やしてしまう系の言い間違いが多かった記憶があります。

でも、そんな言い間違いも可愛くて、ついつい母も同じ言い方をしてしまっていました❤

昔の日記をみていたら、こんなのがあったのでご紹介♪

娘が3歳の頃、車に乗っていた風船の匂いを嗅いだ娘さん。

『なんか、どんくさいね』

・・・・・・。

これは、言い間違いというよりは、勘違い?間違っておぼえちゃった?

パターンですが、娘さんは“鈍臭い”をくさいにおいがするときに使うと思っていたらしい。


あとは、こんなのも。

娘『○○ちゃん(友達)ゴリラの鼻くそ見たんだって!』

母『えっ?どこで!?』

娘『ポンチーマーク!』

こちらは、中部圏限定かもしれませんが、

正解は「モンキーパーク」(愛知県)でした。

それまでちゃんと言えていたのに、突如『ポンチーマーク!』になったので、大笑いしました。

みなさんの言い間違いほっこりエピソードもぜひ聞かせてくださ~い♪

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事