ひな祭りのメニューは子どもと一緒に手まり寿司を作るのはいかが??

今週のお題「ひな祭り」

 
我が家は数年前からお雛様の顔を見ていない気がします…(娘よゴメン)

が、ひな祭りのお祝いは毎年しています。

 

お祝いメニュー

基本的には、ちらし寿司とはまぐりのお吸い物のお祝いメニューですが、

数年前に作った『手まり寿司』が簡単でかわいいのでご紹介。

 

手順はカンタン!
①酢飯とお好きなネタを準備
②酢飯をボール状に丸める
③酢飯の上にネタを乗せ、ラップで丸める(茶巾絞りの要領)
④お好きな飾りを乗せてできあがり!

f:id:for-mom:20180302131327j:plain

写真は、
・イカ(いくら)
・マグロ(薄焼き卵)
・エビ(アボカド)
・生ハム(マヨネーズ)
・薄焼き卵、高菜(かにかま、ハム)

これならお子さんと一緒に楽しみながら作れると思います★

ひな祭りの縁起物

 ひな祭りにちらし寿司やはまぐりのお吸い物を食べるのも理由があります。

yazuken.com

ちらし寿司は、おせち料理にも通ずるものがありますね。
『はまぐりのお吸い物』の由来から、シングルマザーの母からすると娘に対しては切に願いたいところです^^;

さて、今年の我が家はどうしようかな?

 

 

 この記事を書いた人

◎profile

RINKO

中学校1年生の娘を持つシングルマザー

しっかりものの娘に支えられている、ぐうたら母です。(仕事でパワーを使い果たし、帰宅後は娘に甘えて癒されます。

が、冷たくあしらわれます…)イベント時だけムダにはりきって、手の込んだことをしたりします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事