おすすめアイテム4選!アメリカでママが子どもに英単語を教える時のアイテム

アメリカで子供に英単語を教える時、絵本以外では基本的に日本と同じように、積み木、パズル、フラッシュカード、アルファベット表などを使って遊ばせながら教えています。

今回は私が子育て中の時に実際に使ってみてよかったものや、アメリカ人のママ友達が使っていたものの中から選んだお勧めの4つのアイテムをご紹介します。


1.LEGO DUPLO My First Alphabet Truck 10915

対象年齢:1歳半~

一番最初に英語に触れさせたい時は、このアルファベット付きのレゴがお勧めです。アルファベットの文字を見て頭にインプットしながら指先を使ってブロックを組み立てて遊ぶことができるので、頭の良い運動にもなります。更に単語を学ばせたい時は、例えば「D」、「O」、「G」のブロックを使って「DOG」と組み合わせたりしながら、様々な単語を教えることもできます。

2.LeapFrog My Own LeapTop Green

対象年齢:2・3歳~

アルファベットのボタンを押すと文字を見ながら発音の音声が確認できる機能をはじめ、メッセージメールのボタンでは音声と画像を見ながらメールのやりとりごっこができるので、日常会話の練習としても役に立ちます。その他にも動物について学ぶこともできたり、ABCソングを含めたアメリカでよく聞く子供用の歌16曲が入っています。



3.VTech Touch and Learn Activity Desk Deluxe

対象年齢:3歳~

アルファベットの他にも色や数字をイラストと音に合わせて楽しく英語が身に付きます。 アルファベットや数字の書き順も教えてくれたり、アメリカの幼稚園レベルのボキャブラリーも学ぶことができます。

4.Trend Flash Cards Alphabet

対象年齢:4歳~

我が家では幼稚園に通い始める前に、フラッシュカードを使って単語を覚える練習をしていました。息子は大好きなアイスクリームの絵のついた「I」の単語はすぐに覚えたので、やっぱり絵と単語が一緒になったものが、一番頭に入りやすいですね。

以上、楽しみながら自然と英単語が身に付くおすすめアイテムのご紹介でした。
お子様の個性に合わせて興味の引きそうなものを、まずはこの4つの中からぜひお試し下さいね!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事