小2の娘について悩んでます。娘の行動、これって普通なの!?

f:id:for-mom:20180711133221j:plain

 

うちの娘は小学2年生。

怒られることをしょっちゅうやらかします。

 

最近では。。。

 

①工作用のハサミで自分の前髪を切る

(今回は2回目です。1回目は呆れて笑えましたが…)

 

 

写真は、自分で前髪を切った後の娘(1回目)。

f:id:for-mom:20180710150543j:plain

真ん中が…短い!(数日後、美容院でキレイに揃えてもらいました)

 

②カーテンや壁に鉛筆で落書き

(3歳の弟がやったのかと思ったら、娘でした…)

 

③おもちゃに絵の具を塗りたくる

(近くに筆がなくて、算数の計算カードで絵の具を塗っていた)

 

④内緒で食べたお菓子のゴミをテレビボードの裏に溜め込む

(見つけた時はゾッとしました。ゴキ〇リが来ないか心配…)

 

テレビボード裏。汚くてスミマセン…。

f:id:for-mom:20180711131839j:plain

 

…などなど。

 

私やパパに見つかったら、絶対に怒られるって分かるよね!?

怒られるって分かってることを、どうしてやっちゃうの!??

 

どうしてやったのかを娘に聞くと、「やりたかったから…」と。

『やりたい』と思ったことを我慢できない娘。

好奇心旺盛なのは悪いことじゃありませんが、これってどうなの!?と思ってしまいます。

 

小学2年生ってこんなものなんでしょうか??

 

娘は怒られると、泣きながら「ごめんなさい。もうしないから」と毎回言います。

でも、またすぐ同じような事をします。

 

もちろん、イイところもいっぱいあるんですけどね…。

学校では、「困ってるお友達がいたら声をかけて助けてあげているし、お手伝いもすすんでやってくれます」と昨日の懇談会で先生がおっしゃってました。

弟とはいつもケンカばかりですが、自分のおやつを分けてあげたり優しいところもあります。

 

私の怒り方がいけないのかな…。すぐ感情的に怒ってしまいます。

成長とともにこういう事はなくなっていくのかな…とは思いますが、「なんでこんな事するの…!?」ということが多くて悩んでいます。

 

私が直さなくてはいけない部分も多い気がするのですが、娘への教え方・叱り方なども、『こうしてみたら?』というものがあったらぜひ教えていただきたいです。

 

for-mom.hatenablog.comfor-mom.hatenablog.comfor-mom.hatenablog.com

この記事を書いた人

◎profile

みはるママ

週4・時短の契約社員で2児のママ。
子ども達とゆったりした気持ちで向き合いたいけど、要領が悪くて日々の仕事・家事をこなすのに精一杯…。ガミガミ怒ってばかりの自分に落ち込む日々(涙)
<家族構成>
娘(小2):怒りっぽい性格が私にそっくりで、何かと私と衝突することが多い。
息子(年少):甘え上手で泣き虫なママっ子。最近やんちゃ度が急上昇中。
パパ(会社員):帰宅はいつも22時前後で子どもとの関わりは週末メイン。おおらかな性格。

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. mraka2015 より:

    ちょっとわかりませんが、弟君の方にかまってばかりではありませんか?
    娘さん、自分に気を引かせようとしているのかも。
    本当は甘えたいけど、お姉ちゃんだから我慢しているとか、そういうちょっとした事が溜まって、そういう行動をしているのかもしれないですね。
    これは僕の思った事なので、間違っていたらごめんなさい。

  2. colont より:

    わたしも自分自身が小学生の時は、
    アホみたいなイタズラばっかりしてました(*^^*)
    特に何かあったわけではなく、やりたいと思ったからやっちゃった。みたいな感じだったと思います。(しかもその最中は楽しかった。)
    子育ての中で、自分自身の子ども時代を沢山思い出しますが
    その中でもイタズラは特に楽しかった思い出ですし、
    (親は大変だったと思いますが)今となっては両親に感謝ですね(*´-`)

  3. for-mom より:

    id:mraka2015
    碧乃あか男さん、コメントありがとうございます。確かに…それもあるかもしれません。「どうせ私のことなんて…」と言う時がたまにあります。無意識につい弟ばかりを構っているかもしれないので、意識して娘に関わろうと思います。ありがとうございます。

  4. for-mom より:

    id:colont
    コメントありがとうございます。私は自分の子供の頃のイタズラはあまり覚えてないんですが、たまに母に「あんたも昔○○やってたよ」と言われます(^^;)本当に両親には感謝ですね!

  5. shinglemotherTAMA より:

    こんにちは!
    はじめてコメントさせて頂きます。
    ウチの娘は発達障害グレーゾーンで、講習会に参加した際に言われたのは、子供自身に対してのリスクを提示する事を教わりました。for momさんのお子さんの発達がどうとかは関係なく、発達が遅れた子供にも分かりやすい説明だという意味で書かせてもらいます。
    1回認めてからの注意がするのが良いそうですよ。
    もっと聞ける子であれば、次そうしたくなった時の提案をする。
    例えば、
    切った前髪もカワイイけど、ハサミを顔に近づけた時に目に入ったら目が見えなくなっちゃうかもしれないからやめよう。次切りたくなったらママに言ってね。とか、隙間が気になっちゃうのはわかるけど、ボードの裏には電気の通る線があってそこゴミが付いているとコンセントの所と同じで火が出て○○ちゃんのお家が燃えちゃうよ。とか。
    カードを絵の具で塗るのは、私なら止めないです。もし言うなら、上手に塗れているけど、カードが使えなくなって○○ちゃんの好きな△△遊びができなると悲しいね。今度から画用紙ちょうだいって言ってね。とかですかね。
    私の場合はママの事を叩いたりした時も、痛いからやめてと言う説明ではなくて、○○ちゃんの手が痛くなるからやめてと言う様に言われました。年齢にもよりますが、怒られる事も、怒る人の気持ち+予想しなきゃいけない事なのでかなり高度ですよね。すくなくともウチの娘の場合は人の気持ちを想像するより、自分自身のリスクを想像させた方が解りやすいみたいですよ。

  6. for-mom より:

    id:shinglemotherTAMA
    たまさんコメントありがとうございます!「自分自身のリスクを想像させる」、やってみます!
    いつも、やったことに対してダメと怒るだけでした。なんでダメなのか子供にちゃんと伝わるようにしないといけないですね。

コメントを残す

子育て, 小学生, 悩み, 教育の関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事