バースデーケーキの予約でイラッとした事。もうあのお店には行かない…!

f:id:for-mom:20190215142129j:plain

すみません。今日はただの愚痴です。

 

先日、娘が8歳になりました。

我が家では、旦那の実家と私の実家それぞれでお誕生日会をします。

子ども達の誕生日には、いつもホールのデコレーションケーキを注文しており、最近は子どもが喜ぶのでキャラクターケーキを注文することが多いです。

 

 

少し前の日曜日。

ケーキ屋さんへバースデーケーキ(旦那実家用)の予約をしに行きました。

このお店でキャラクターケーキを注文するのは初めてでした。(カットケーキは何度か買ったことがあり美味しかったです。)

娘は今『マジマジョピュアーズ』と『すみっコぐらし』が大好きなので、ケーキのイラストはこの2つのどちらかにしようと決めていました。

事前にお店のホームページを見ましたが、キャラクターケーキについての詳細は記載がなかったので、とりあえずお店へ。

お店には過去に作られたキャラクターケーキの写真がたくさん貼ってありました。見ると、どれも手書きのキャラクターの再現度はちょっと微妙…(笑)

なので、こちらのお店には簡単そう(?)な『すみっコぐらし』のイラストを頼むことに。

 

店員のお姉さんに「キャラクターケーキの予約をしたいのですが…」と声をかけると、

紙でキャラクターを出すように言われました。

今までキャラクターケーキを注文したお店は、キャラクターの名前を言えばOK、もしくは後からデータを送るお店が多かったので、渡せるものを持って行っていませんでした。

「紙で渡さないとダメですか?」と聞くと、

「こちらで勝手にやると著作権の問題があるので」とかなりぶっきらぼうに言われました。

…そんなきつく言わなくても…とちょっと思いましたが、でも事前に確認せずちゃんと持ってこなかった私が悪いんだし、「じゃあ、また後で来ます」と一旦帰りました。

 

数十分後、紙を持って再びお店へ。

さっきとは違う店員さんが対応してくれました。

「このキャラクターでお願いします」とすみっコぐらしのとかげが載った紙を渡すと、

「手書きですか?転写ですか?」と聞かれました。

え!?転写もやってるの??(転写は、写真やイラストのデータがそのままケーキなどにプリントされるもの)さっきは聞かれなかったし、転写もやってるってどこにも書いてなかったような…。(どこかに書いてあったかもしれませんが、分かりませんでした)

イラストの値段は、手書きだとキャラクター1種類につきケーキの値段プラス1,200円。転写だと1データ600円との事。

私「じゃあ転写にします(せっかく紙を取りに行ったけど、転写のほうがキレイで安いし…)」

店員さん「じゃあココにデータを送ってください」とアドレスが書かれた紙を店員さんが差し出します。

私「データの準備をしてきていないので、後で送ってもいいですか?」と聞くと

店員さん「間違いを防ぐためにこの場でちゃんと送ったイラストを確認してもらいたいので、今送るか、データの準備をしてまた来てください。ネットで検索したらたくさん画像出てきますよね?」と。

私「・・・。」お店までは車で片道15分くらいかかる距離。また出直すのはかなり面倒…。平日は忙しいし…。

私「じゃあ今すぐ画像探して送ります。」と用意してきた紙のイラストと同じ画像を慌ててスマホで検索し、送信。

受取日と時間を伝え、最後にケーキの中身について「娘がイチゴが嫌いなので、中にサンドするフルーツをイチゴ以外にして欲しいんですが、できますか?」と確認。イチゴ以外なら黄桃にできますと言われ、黄桃にしてもらいました。

画像の確認もして、無事に注文完了!!は~、これで一安心!

 

 

でも、帰ってからよく考えたら、転写にするならキャラクター1種類じゃなくてもよかったじゃん!と寝る前になって気づきました。お店では慌ててしまって気づきませんでした。

「せっかくだから、すみっコぐらしのキャラがたくさん載ってるのがいいな~。あ、マジマジョピュアーズが全員載ってるのもいいな~。イラストの変更できるかお店に聞いてみよ。」

そう思いながら、月曜、火曜は連絡するのを忘れてしまい、水曜日の朝にメールでイラストの変更ができるかの問い合わせをしました。可能ならこのイラストに変更したいと新しいデータも添付しました。

f:id:for-mom:20190212152003p:plain

夕方、仕事が終わってスマホを確認してもメールも着信もなし。子どものお迎えを終えてから、17時半ごろお店に電話をしました。

私「日曜日に、2/9受取で転写のイラストのバースデーケーキを予約した○○ですが、イラストの変更できますか?今朝メールで変更したいイラストのデータを送ったのですが…」

店員さん「データ送ってあるんですか?やっぱり届いた画像を見てもらって間違いがないか確認してもらいたので、申し訳ないですがお店に来てもらえますか?」(先日、注文を受けてくれた方の声でした)

行かないと変更できないなら仕方ない…と慌ててケーキ屋さんへ向かいました。

 

お店に入り、前回注文を受けてくれた(さっき電話に出た)店員さんに声をかけました。

私「さきほど電話した○○です。送ったデータの確認に来ました」

すると、その店員さんは…

「この前、もうデータは送ってもらって、確認もしてもらってますよね?すみっコぐらしのとかげのイラストですよね?」と。

私「はい。なので、そのイラストを変更したくて今朝メールしたんですが…」あれ?なんか話が通じてない??

店員さん「メールなんて届いてないですよ?いつ送りましたか?」

え?届いてないの?だから連絡がなかったの??

私「(自分の送信履歴を確認して)今日の朝9:19に送信してます」

店員さん「(iPadを確認しながら)あ~、これですね。あれ?これデータ開けないですよ」

メール届いてるじゃん…。

私「(画面に出ていたPDFデータを開くアプリを指さして)ここ押したら開くと思います」

店員さん「あ~。ウィルスとかあるからあんまり…ゴニョゴニョ…(データを開く)。これに変更ですか?ちょっと確認してきます(厨房へ)」

 

店員さん「もうこの前のイラストで発注してあるみたいです。普段は受取日の1~2日前に発注するんですけど、店長が明日休みだから早めに発注したみたいで~」

私「・・・え?」確認しに来てって言われたから来たのに、今さらできません??

私「(イライラを抑えながら)だったら、さっき電話で確認したときにそう言ってくだされば・・・」

普段は多少のことではお店にクレームなどは言えないタイプの私ですが、つい言ってしまいました。

店員さん「さっきはココに紙(注文票?)が貼ってなかったからまだ発注してないと思ったんです…」

私「じゃあ、もう変更はできないってことですか?」

店員さん「ちょっと確認してきます…」

 

店員さん「前のでもう発注してあるんですが、こちらに変更しますね。すみませんでした。じゃあ伝票書き直しますね。この前の伝票の控えあります?一緒に貼っておくんで」

そして、伝票を書き直す時に、内容を再確認しながら

店員さん「受取りは2/9(土)でお時間は14時頃ですね。ケーキはチョコ生クリームの6号ですね。スポンジは普通の白でいいんですよね?」

え??チョコケーキだからチョコスポンジだと思ってたけど、白なんだ?ていうか、前回は確認されなかったけど…??

店員さん「チョコスポンジにも変更できますけど、プラス200円になります」

私「…じゃあ、チョコスポンジに変更してください」

差額の216円を支払って帰りましたが、モヤモヤ、イライラ…。なんかスッキリしない…。

 

別に、メールか電話で確認したときに「もう変更はできません」と返答をもらっていれば普通に納得しました。注文から3日経ってるし、受け取りの3日前の変更だし、できないなら仕方ないなと思えました。

私、めんどくさい客だと思われてるだろうな~(= =;) 無理やり変更させた…?

でも、無事に(?)変更できたし、あとは当日の娘の喜ぶ顔が楽しみ~♪♪

と思っていたのですが、最後の最後でもう1回イラッとさせられたんです。。。

 

お誕生日会当日。

ケーキの受け取りは旦那が行ってくれました。

受取り時にイラストも確認し、バッチリ!

お店の方、変更してくれてありがとう!!

 

そして、さあケーキを!!という時になり、

「あれ?ロウソクが付いてないよ…?」

まあ、バタバタしてたら忘れることもあるかもね…??

旦那に確認すると、対応してくれたのは研修生だったそう。うん、仕方ない!

慌てておばあちゃんにロウソクを探してもらい、運よくロウソクが見つかりホッ…。

みんなでハッピーバースデーを歌い、娘がロウソクを吹き消し、私がケーキを切り分けると・・・

 

ケーキの中にサンドしてあったのは娘の嫌いなイチゴでした…。

娘はイチゴが嫌いだから、サンドするフルーツは黄桃に変更をお願いしていました。

 

途端にテンションが下がる娘。

「お店屋さんも忙しかったのかな~?」

「こういう間違いもあるよ~」

みんなでフォロー。

娘はイチゴを取り出してケーキを食べました。

 

その後、お誕生日会は楽しく終了しましたが、「もうあのお店にケーキは頼まない」と心に誓いました。

味はおいしかったのでとっても残念です。

f:id:for-mom:20190212162106j:plain

 

長々と愚痴を書いてしまってすみませんでした。

最初に注文に行く前に、ちゃんと電話で確認してから行けばよかった…。

2回目の注文時にめんどくさがらずにデータをちゃんと準備して出直せばこんなことにはならなかったはず…。

イラストを変更した時に、中のフルーツは黄桃って念押しすればよかった…。

反省と後悔ばかりの娘のお誕生日会でした。

 

www.mamahiroba.comwww.mamahiroba.comwww.mamahiroba.comwww.mamahiroba.com

 

 

この記事を書いた人

◎profile

みはるママ

週4・時短の契約社員で2児のママ。
子ども達とゆったりした気持ちで向き合いたいけど、要領が悪くて日々の仕事・家事をこなすのに精一杯…。ガミガミ怒ってばかりの自分に落ち込む日々(涙)
<家族構成>
娘(小2):怒りっぽい性格が私にそっくりで、何かと私と衝突することが多い。
息子(年少):甘え上手で泣き虫なママっ子。最近やんちゃ度が急上昇中。
パパ(会社員):帰宅はいつも22時前後で子どもとの関わりは週末メイン。おおらかな性格。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事