ヒヤリとすることが多すぎる!小2娘のビックリ行動[2]

以前、小2娘の行動について悩んでいるというお話をしました。

最近(7月末ごろ)も、ビックリする事がいくつかあったので…

【その1】

上の過去記事でも書きましたが、少し前に工作用のハサミで前髪を切っていた娘。(前髪の右端だけ2センチくらいの長さになってました・・・)

先日、ピアノの発表会が近づいてきたので、髪をキレイに整えてもらおうと思い、いつも行っている美容院へ連れて行きました。

そこで、衝撃的な事実が発覚…。

美容師さんに「この子、この前また自分で前髪切ったんですよ~」と話しながらカットされる娘を見ていた私。

「も~、またやったの?(笑)」と言いながらカットしていた美容師さんの手が一瞬止まり…

「あれ…?後ろも切った…??」と。

ヤバい、バレた…という表情の娘。

なんと、娘は前髪だけでなく後ろの髪も自分で切っていたんです!!

後ろの髪が一部(右側)だけ短くなっていました。

娘はかなり髪の量が多いので、全然気づきませんでした。

切り揃えてもらうだけのつもりが、短い部分に合わせるために大分短くなってしまいました。

そして、前髪も…娘が右端だけを極端に短く切ってしまっていたため、美容師さんもどうにもできず、アシンメトリーに切ることで誤魔化してくれました(笑)





【その2】

先日、夕方家に帰ってきて夜ゴハンの準備をしながら、

娘に「ピアノの練習しておいで~。ちゃんとエアコン付けるんだよ~」と言い、娘は渋々1人で2階の子ども部屋へ。

しばらくはピアノの音が聞こえていましたが、気付くと音が聞こえない。

も~~またサボってる…と思いながらもゴハンの準備をしていました。

ひと段落して、娘に注意しようと2階へ行くと、娘の姿がありません。

普段、よく布団にもぐって隠れたりしていることがあるのですが、ベッドにもいません。

それどころか、エアコンは付いていないし、窓も閉めきったままで子ども部屋はかなり蒸し暑い。

寝室にもトイレにもいない。1階にもいない。でも、外には行っていないはず…。

もう一度2階へ行って探すと……居ました。

あの蒸し暑い子ども部屋の、この↓↓テントの中に…!!!

f:id:for-mom:20180807144829j:plain

なんと、娘はただでさえ暑い真夏の閉めきった部屋で、さらにこのテントの中でぬいぐるみに囲まれて寝ていました。

汗びっっしょりです。

もう、本当にビックリしました。

テレビで毎日のように熱中症で死亡…というニュースを見る猛暑。

「こらー!!!何やってるの!?死んじゃうよ!??」と思わず大きな声で怒ってしまいました。

幸い娘は何事もなく、私の声ですぐに目を覚ましました。

どうしてエアコンを付けていなかったのか聞くと、

「だって全然涼しくないんだもん!」と…

どうやら、一度エアコンを付けたけど、すぐに涼しくならないから消したようで、そのあと眠くなり、たぶん見つからないようにテントの中で隠れて寝ていた模様…。

娘には後から熱中症の危険をしっかり伝えました。

娘を見に行くのがもっと遅くなっていたら…と思うと本当にゾッとしました。




【その3】

我が家はリビングにデスクトップのパソコンを置いているのですが、普段は滅多に使うことはなく忘れられている存在です。

ある朝、主人が「あれ?パソコンの画面、なんか触った?」と言いました。

見ると、何かを塗ったような跡がありベタベタしていました。

子ども達は二人とも「知らな~い」と。

でも、私には分かりました。

娘の目が泳いでる…。絶対コイツだ!!

主人に「何やったか言ってごらん」と言われても、娘はだんまり…。

何度も「何やったの?」と聞かれ、泣きだしました。

ようやく教えてくれた答えは…

「殺虫剤」でした。

たまに部屋に蚊が入るので、リビングに置いていました。

何を思ったのか、これをパソコンの画面にスプレーした娘。

画面に蚊が止まっていたわけではなく、ただ何となくやってしまったようです。

主人から「これは虫が死んじゃう強い薬だから、口や目に入ったら危ないんだよ」と伝えました。

リビングに置きっぱなしにしていたことを私と主人も反省…。




いつも私の想像を超えてくる娘。

これからもまだまだ娘には驚かされそうです…。

※この記事は過去の記事をリライトして再UPしています。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事