子供が顔に水がかかるのを嫌がる!Twitterで見つけた克服方法を娘に試してみた結果…。

ママ広場読者のみなさま、こんにちは!パパブロガーのかずちかと申します。

子どもと一緒にお風呂に入っているパパっておそらくかなり多いですよね。(体拭いてドライヤーしてパジャマ着せるとこまでやってるかは置いといて…)

私もそんな子どもと風呂入る勢の1人なんですが、風呂に入れてて1番苦労するのが髪の毛を洗うときなんです。

新生児のころって沐浴で仰向けにして洗うじゃないですか?

その流れで私は顔にかからないように2歳くらいまでそのスタイルで髪の毛を洗ってたんです。2歳以降は立たせて上を向かせるスタイル。

とにかく顔にかかると嫌がるから、それを避けて今まで洗ってきました。ちなみに5歳になった今はシャンプーハットでやっています。

それでも、顔(特に目の近く)にお湯がかかるとめちゃくちゃ嫌がるんですよね。

「大きくなってきたら自然と頭からシャワーできるようになるだろう」と勝手な予想を立てて5歳まできましたが、もしかしたらこのまま育ってしまうんじゃないかという不安に襲われたんです。



そんなとき、Twitterで有益な情報を目にしました。

「小さいときから頭からジャバーってお湯流せば、最初は嫌がるけどすぐ慣れるから後でラク」

え?マジで?小さいときっていつまで?

娘のこれからの人生で1番小さいときは「今」なので、そのツイートを見た当日に実行してみると…

娘「あぁー!!怖いよーー!!やめてーー!!痛いーーー!!」

いや、これもう虐待ですやん?近所に聞かれたらまずいヤツやん?

すぐ諦めました。これ、もっと子どもが小さいときに知りたかったなー…。



ちなみに2歳の次女にもやってみましたが、絶賛イヤイヤ期なので5歳の長女よりも大変なことになりました。(寝るまで癇癪を引きずるという悪夢)

沐浴終わって、お風呂デビューしたくらいからしなきゃいけない裏技だったんでしょうね。

うちの子どもたちが自分で髪の毛を洗うのはいつになるんだろうと、途方にくれるパパでした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事