突然の訪問に困惑!ハロウィンの準備ゼロの我が家に仮装した子ども達がやってきた。

先週末はハロウィンでしたね。
ここ数年で一気にファミリー層のイベントとしても定着してきた感じのハロウィンですが・・・
我が家ではまだそこまでメジャーなイベントとは捉えておらず、3~4年前から実家で子どもがいとこ達と一緒にちょっとだけ仮装してお菓子をもらって…と身内だけでこじんまりと楽しんでいました。
今年はコロナが心配だったので実家でのハロウィンパーティー(パーティーというほどの事はしていないけど)も開催なし。
ということで、仮装の準備もお菓子の準備も全くしていませんでした。




ところが。
10月31日ハロウィン当日の夕方。
朝から習い事へ行っていた娘のお迎えに行った帰り道。
息子と一緒に家にいた主人から着信が。
「さっきAちゃんとかBちゃんとか(ご近所の娘の同級生)が仮装して家に来たよ。あとどのくらいで帰ってくる?次はDちゃんの家(隣の家)に行くって言ってたよ」
え?みんな仮装して集まってるの?何にも聞いてない…。(子ども会や町内会のイベントでもない)
娘に聞いても、そんな約束はしていないとのこと。
家に到着すると、いつも娘が一緒に遊んでいるAちゃん、Bちゃん、Cちゃん、隣の家のDちゃんを含めた6~7人の仮装した女の子たちが我が家の前で記念撮影をしていました。(娘が帰ってくるのを待っていてくれたよう)
私と娘が車から降りると『トリック オア トリート!お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ!』と女の子たち。
え~~~。どうしよう~。
小分けのお菓子、なんかあったっけ・・・??
焦っていると、主人が自分用(晩酌のお供)に買っていた小分けのお菓子の大袋を提供してくれ、なんとか乗り切ることができました。

「娘ちゃんは仮装しないの~?」と聞かれ、「だって何にも用意してないもん…」と複雑な表情。
戸惑いながらも、お友だちに誘われるがまま仮装集団にめっちゃ普段着で加わることになった娘。
娘を見送ってしばらくすると日が落ちて暗くなってきたため様子を見に行くことに。




すると。
・・・仮装集団、増えてる!!
薄暗い中、仮装した子ども達がご近所のお宅に突撃訪問しているのが少し先に見えました。
インターホン越しにみんなで『トリック オア トリート!お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ!』
インターホンの向こうからは戸惑っている感じの声がうっすら聞こえました。
しばらく経ってから、お菓子を持った子どもが玄関から出てきました。
きっと、我が家と同じように配れるお菓子が無くてお母さんかお父さんが必死に探してたんだろうな・・・。

我が家は町内のほとんどが同じ時期に入居している新興住宅地にあり、ご近所ほぼ全て同年代の子どもがいるお宅です。
なので子ども達はご近所ほぼ全て『○年生の○○ちゃんのお家』という認識はあるようで、『知らないお家ではない』ということで突撃訪問してしまっている感じ。
うーん。。。すごくかわいらしい光景ではあるんだけど…。
正直、突然家に子どもの小集団が「お菓子ちょうだい」ってやってきたらビックリするし困ってしまう…。(配れるようなお菓子、常にたくさん置いてないし)
子ども達が勝手にやり始めたのか、どこかの親御さんが「周ってきたら?」みたいなことを言ったのか分かりませんが、夕食準備の時間帯に突然訪問したことをきっと迷惑に感じているお宅もあったと思います。
流れで娘も一緒に参加させてしまったことを後からちょっと後悔しました。




来年、どうしよう。。。
娘や主人とは「来年はちゃんと渡せるお菓子たくさん準備しておかないとね」という話はしましたが、もし来年も同じように子ども達がご近所を周っていたら娘を一緒に行かせるか悩みます。
行ったら楽しいだろうし、お友だちはやってるのに自分だけ参加できないのは寂しいだろうし…。でも突然のアポなし訪問は絶対に迷惑だろうし…。
もし来年もやるなら、お菓子をもらいに行くのは参加する子のお家だけにしようねと伝えようかな。
来年、やるのかな…。来るか来ないかも分からないのにお菓子をたくさん準備するのもなぁ・・・。

ハロウィンのこういうイベント、子ども達がご近所のお家を周るのってもう普通なんですかね??
娘は楽しんで帰ってきましたが、ちょっと考えてしまう出来事でした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事