全員「検査頑張ったで賞!」~大変だった3歳健診【3】~|なばなの育児絵日記

前回のお話はコチラ≫

全員「検査頑張ったで賞!」大変だった3歳健診【3】

こんにちは!
なばなです。

甘えん坊の3歳児、へそ丸との生活を絵日記にしています。

前回は、うまくいかなかった視力検査を振り返りましたが、実は聴力検査も全然できなくて!今回は、3歳の息子が聴力検査のどんなところを嫌がったのかをお届けします。

視力検査で疲れきったあと、気を取り直して聴力検査に取り組んだのですが…。




またしてもなにも検査できないまま終了…。

・親が口を隠すのがイヤ
・親が後ろに座るために顔が見えないのがイヤ
・見えないところで音をたてられるのがイヤ

聴力検査にもいろいろと嫌なポイントが…あったんだね…。

ひとつもできなくてゲッソリしているうちにコロナ禍となり、集団健診は延期に。
ステイホーム生活に突入し、できなかった検査のことはすっかり頭から吹っ飛びました。




そのうちに自治体から「乳幼児健診は病院での個別健診とする」とお知らせが来て、
とってもホッとしたのを覚えています。

遠くの集団健診会場まで行かなくていい安心感に加えて、失敗したままだった検査も、今ならできる!という期待が大きかったです。

自宅での検査に失敗したとき、息子は3歳になったばかりでした。
でも、個別健診に行ってよいとされた期間をギリギリまで使えば、3歳半で検査がやり直せる!
また、息子が成長したことへの期待だけでなく、今度は私にも「うまくいきそうな方法」の心当たりがありました。

次回は、これほど検査を嫌がった息子が、ゴキゲンで再検査してくれた時の話をお届けします!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事