草むしり中に事件発生!?私の娘は名探偵。

こんにちは!田舎でマイホーム持ちのパパブロガー、かずちかと申します!

私が住んでいる地域は田舎の中でも田舎で、土地が安く、予定より広い土地を購入してしまったため、草がボーボーに茂ってしまい困っています。

なので、毎年4~5月に家の周りや庭の草むしりをやるようにしているんです。

今年は、年中さんになった長女も手伝ってくれることに。1人だと大変だからめちゃくちゃ助かるー!



雑談をしながら草をむしっていると、長女の手が止まりました。

顔を見ると、何やら難しい表情をしている長女。

私「どうした?どっかケガした?」

心配する私ですが、長女からの返事は予想の斜め上をいくものでした。

長女「氷は、外でどうやってできるのかな?」

…。

冬が終わったというのに、急に氷について考え出したようです。

私「水が固まるんじゃない?」

長女「水は固くないから、水と固いものが合わさって氷になるのかも…。」

私「寒いと水が固まって氷になるんだよ。」

長女「外に冷蔵庫はありません!固いものを考えて!」

なぜか怒られ、そこからアニメの『おしりたんてい』にハマっている長女による推理が始まりました。



長女「氷は固いけど食べられる…。つまり氷は食べられるものでできているかも。パパはどう思う?」

私「うーん、硬い食べ物だからアメとか?」

長女「違う!お肉です!お肉は硬いので、水とお肉が合わさって固まって氷になるんです!」

私(固い肉ばっかり食べさせてゴメンな…)

長女「これにて事件は解決!犯人、逮捕です!」

私「え?パパが犯人なの?」

草をむしってただけなのに、名探偵に現行犯逮捕されてしまったパパでした。

この後も「空はなぜ青いか」「なぜ月にはいろんな形があるのか」「葉っぱの緑色を作るにはどうすればいいか」について推理する長女探偵。

助手の私に意見を聞いてはすぐに却下するスパルタっぷりが怖かったです。

どの事件も独自の推理で解決していくのを聞くのはすごく新鮮で、楽しい時間でした。

※ちなみに草むしりは全然終わりませんでした!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事