痛い!痛い!いたーい!!!痛すぎて声にならない。足の小指をドアに挟んだら、剥離骨折だったはなし。

タンスの角に小指をぶつける・・・。

イスの足に小指をぶつける・・・。

毎度毎度、バカのひとつ覚えのように小指をぶつける私。

で・・・。

先週の日曜日。。

2階で片づけをしていた私、ドアに足の小指を挟みました。

(どんな風に挟んだか・・どんな風に足の指が曲がったか・・・等々記憶にもございません。)

ただただ、痛さで叫び、倒れこむ。。

息ができないほどの痛み。悶絶。

ぐぉぉおおお。

家族は、いつものことなので、1階から「大丈夫~?」と軽い感じ。

大丈夫じゃない!!痛い!!

と叫びながらも、またやってしまった!!私のバカ!!!

と痛みをこらえていました。


 

ただ・・・。

いつもと違う。。

どんどん腫れてくる。

痛みが増加。

内出血。

いつもだったら、しばらくうずくまっていれば復活できるのに・・・。

それができない。。

いたい。。うぅぅぅ。

さすがにこれは、いつもと違う。

バカな私もわかります。

とりあえず、旦那を大声で呼び、ソファに移動。

足を上げて、動かさないようにする。

冷やしつつも痛みはどんどんどんどん増してきます。

冷やしているのに氷の冷たさも一切感じない!!!

痛すぎて耐えれず、ロキソニンを飲む。

次の日になっても痛みが引かず、腫れもひどいため、整形外科へ。

レントゲン後。。

「うん。軽い、剥離骨折ね。」

え!?骨折!?

えっ?軽いってなに??


 

松葉づえ?ギプス?と戦々恐々としていると、

先生から、

「シーネで固定すると靴はけないし・・・まぁ。テーピングで様子みましょう。」

えっ?テーピングで大丈夫なの??

バディーテーピングと呼ばれるテーピングで固定されています。

動画は手ですが、私は、足の小指と薬指で固定。

動画のようにガッツリとは、まかれてはいませんが、同じ感じです。

痛みは、ロキソニンを飲むこと。

歩き方に気を付けること。

あとは固定するしか特にやることないんだよね~。

仕事とかで座っていると夕方腫れちゃうかも・・まぁ仕方ないよね。

その時は頭より足を上にして寝てね!

先生・・・軽いな。

でも、その先生の軽さが意外と大したことないんじゃ・・・とも思わせてくれました。

そして、意外と多いそうです。

タンスの角とかでぶつけて骨折。って。

どうしてぶつけるのか・・・の回答はこちら↓↓

trend.sunnysideworkers.com

脳が認識している足の指の位置と、実際の足の指の位置が異なっている事が原因

脳が把握しているよりも、実際には外側に足の小指があるということを理解した上で、日々の生活をゆとりを持って過ごせば、タンスの角に小指をぶつける頻度はきっと減る

なぜ足の小指をタンスの角にぶつけるの?赤味と白身の魚?(関ジャニ大人の新常識SP) | トレンドニュース365

なっ・・・なるほど。。

思っているよりも外に小指があるのか・・・。

日々の生活をゆとりを持って・・・・。

確かにちょっと、急いでいるときにぶつける気がする。。

はぁ。

自分のドジぶりに嫌気がさしつつ、治るのを気長に待ちたいと思います。

皆さんも気を付けてくださいね~。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事