漢検7級合格!!くもん5年目の小4娘、くもんでちゃんと漢字力が付いてました。

毎年夏休みに漢検を受ける娘。
現在くもんでは、苦手意識のある国語と、これからのことを考えて英語学習をやっています。

年長から始めたくもん学習も早5年目。
学校の宿題でつまずくこともなく、机で勉強することに違和感もなく、集中力もあるみたいなので、それなりに力もついてきたのかと思ってます。(思いたい。というのがホンネです^^:)


 

ですが、小4にもなると、色んな習い事が忙しくなってしまい、くもんの家庭学習時間が激減してしまいました(汗)

もう、勿体無い〜。
と、嘆きつつも、週に2回の教室でのお勉強と、土日の家庭学習、平日には出来る範囲で。
というスタイルでも、それなりには進んでいる様子です。

特に苦手な国語ですが、のらりくらりとやっているように見えてしまってますが、娘は漢検を毎年受けるのは当たり前くらいに思っている様子で、今年も漢検を受けることにしました。

小3だった去年は9級(小2修了レベル)と8級(小3修了レベル)をダブル受験したいと言いだし、なんとかダブル合格。

たしかに、くもんの教材では小3の夏休みには小3レベルの教材は既に終わっていたので、一度は目にしたことはあるはずの漢字。

今年も小4の夏休みの時点では、小4のくもん教材は修了していました。
なので、目にはしたことはあるかも。

ですが、だんだん難しくなっていくだろうし、くもんだけで本当に力が付いてるのかな〜?という気持ちもありつつ、本人の希望により受験することに。

さすがに、対策問題集は買っておかねば。と、娘と一緒に本屋さんに選びに行きました。
そして、選んだのがコレ。

f:id:for-mom:20181017110428j:plain


 

理由は、
「分厚かったら出来る気がしないから。」
「英検の時も、7日間シリーズ問題集で充分勉強できたし。」
とのこと。

確かに、英検の時もくもんの先生に勧められたのはこんな感じの7日間対策でした。

確かに、多すぎてもやる気なくなるし、夏休みの宿題も、くもんの宿題も多くあるし良いかなー。
と、気軽に購入。

これが正解でした。
結局、夏休みはたくさんあるというのは、やはり幻想です。
学校の宿題、課題もあれば、習い事もやりたいし、何より遊びたい!!
そりゃそうだ。

という事で、くもんの学習を捕捉する意味で、7日間問題集を、本当に7日間くらいだけお勉強しました。
一日一時間もかからないので、本当にお手軽。
間違った漢字の復習さえキッチリやれば、7日間のワークで確かに学習できるなー。と、思いました。

そして、結果は。
合格!!

今回の試験内容、合格率はこんな感じ。

 

f:id:for-mom:20181017111007j:plain

f:id:for-mom:20181017111016j:plain

今回の7級(小4修了レベル)合格率は87.5%
次の6級は80.6%

だんだん難しくなっていきますが、あまり背伸びしすぎず、着実に進むのも良いかなと思いつつ、娘のチャレンジ意欲は応援していきたいなと思います。

 

さて、母としては、ちゃんとくもん学習で力が付いてるのかな〜?と、心配になる時もありますが(最近、サボり気味なので^^:)、今回は漢字力という面で、ちゃんと力が付いてることが分かりました。

『継続は力なり。』

なのかどうかは分かりませんが、娘のスタイルに合わせて、くもんで色んな力をつけていってほしいなーと思います^^

この記事を書いた人

◎profile

こあらママ

化粧品関係の研究職してます。

負けず嫌いで真っ直ぐな小4ムスメと、悪賢い3歳ムスコ(アレルギーっ子)のオカン(関西人)です。

仕事と子育てにがんばってる(つもり)、典型的な働くママです。