加工でも消せない夏の思い出|みゅこの育児絵日記

加工でも消せない夏の思い出













この夏の我が家のある意味「怖い話」(自分限定)でした。

写真を撮るということを認識し始めたものの、
まだ指示通りカメラを見たり笑顔を作ったりは難しい2歳の息子。
ベストショットを撮るために何度も声かけをしながら、何枚も撮影するのですが、
息子が違う方向を向いていたり、親が変な顔をしていたりと難しいですね。

新型コロナ流行もあり、お出かけスポットも人が少ないところを狙っていますし、
他のご家族に撮影を依頼するのも気が引けるので、基本自分たちで写真を撮るしかないのですが、
私が抱っこすると太い腕が写り、夫が抱っこして私がスマホを持つと大きい顔が写り…と苦戦しています(笑)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事