ベネッセ 教育情報サイトの『もうママ知らない!』は暴言だという記事を読んで、苦しくなった。

この記事。yahooニュースで取り上げられていました。

benesse.jp

引用しました。

 「もうママ知らない!」など、親が吐く暴言は子どもにどんな影響を与えるのでしょうか? 親の暴言の中で育つ子どもは、親との関係に愛を見つけられません。また、この状態では、子どもは自己肯定感を育てることができません。

「もうママ知らない!」子どもに暴言を吐かない親になるには?|ベネッセ教育情報サイト

『もうママ知らない。』って使ってた。

「ママもう知らない」とか「言うこと聞かないんだったら置いていくよ」などと、怒りながらの脅しは、子どもにとっては恐怖です。自尊心も捨てて、親の言うことを聞いたり、おとなしくしたりしなければ、生きてはいけないからです。

「もうママ知らない!」子どもに暴言を吐かない親になるには?|ベネッセ教育情報サイト

脅し・・・。

爆発して暴言を吐いてしまう親にならない解決策はあるのでしょうか?

思うようにいかなくてもイライラせず、のんびり、ゆっくり、何度も繰り返すのがしつけの極意です。

極意・・・。

どうやってイライラしないようにするんだろう。。

のんびり、ゆっくり・・・何度も繰り返す。

そんな毎日が過ごせたら幸せだと思う。

理想的な子育てだと思う。

でも現状できていない・・・それは私が悪い??

毎日毎日、時間に追われている・・・そんな生活をしている自分が悪い??

 

この記事とても正しいことが書いてあるんだと思う。

自分の子育てが100%正しいとは思っていないし、いつもいつも悩むことが多い。

いろいろ学ぶことも正していかないといけないこともたくさんあるのはわかっている。

でも、

できてないね。ダメだね。母親失格だね。あなたの子どもはちゃんと育たないよって烙印を押された感じで、気持ちが落ちていく。

苦しくなって。泣きたくなる。悲しさが充満してしまう。

でも、きっと。

仕事が終わって、娘を迎えに行って

娘の今日の出来事を聞いて、ごはん食べて、お風呂に入って、いつもの日常がこの気持ちを消してくれると思う。

ダメなママだけど・・・

世界で一番大切な、娘に早く会いたい。

お題「最近気になったニュース」

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事