部屋デコにも使えちゃう!動物フィギュア。息子の一番のお気に入りはコレ!

4歳の息子が最近欲しいおもちゃはフィギュア!
大好きなものがぬいぐるみ→働く車→トミカを経て今は恐竜、特にティラノサウルスに夢中なのです。
戦う系のごっこ遊びが増えたので、動物、恐竜、怪獣、ウルトラマンがあらゆる垣根を越えて、IKEAのマットに大集合します。

ついこの前まで夢中だったのはトミカ

最初、私はフィギュアが増えるのが嫌でした。
これまでにトミカがどれだけ増えたことか。どこに片付けるの~?!

…といいつつも、並べるとかわいいトミカ。
サイズを測り、部屋の壁とにらめっこし、インスタグラムの #トミカ #トミカ収納棚 などを何時間も見て参考にし、イメージしてからネットで探し当てて実行した壁デコがコチラです。

息子もこれなら遊ぶトミカを選びやすいし、サッと取れるので満足しているようです。
いや息子以上に私の方が自己満足しているのですが…。




フィギュアとの出会いはシュライヒ

動物園のお土産コーナーで「これ買ってぇ、これこれ、ぜったいコレ!!」と譲らなくて初めて買ったフィギュアはシュライヒのトラでした。
意外。こんな硬くてリアルなフィギュアを選ぶ?遊べるおもちゃとかぬいぐるみじゃなくていいの?
というのが私の本音でした。
でも息子はトラをお風呂に入る時も寝る時にも握りしめて離さないくらい気に入っていたので、私も買ってよかったなと嬉しくなりました。

その後、何度か動物園へ行った時にジャガー、ユキヒョウとシュライヒ仲間を増やしました。

3つ集まったところで、だんだんシュライヒが好きになってきた私。
子どものおもちゃがリビング・ダイニングに置きっぱなしになっているのがものすごく嫌な私でも、
なんだかいい感じに飾れるのでチョット拝借。(すぐに持って行かれるけど)

誕生日プレゼントはお手頃価格で息子も大興奮のコレ

恐竜というとてつもなく強くて大きくてカッコイイ生き物を知った息子。
誕生日にAmazonで見つけたリアルな恐竜フィギュア6体セットは大喜びでした。
シュライヒにも恐竜シリーズがあってとてもカッコいいのですが、このときは少し柔らかい素材のこちらを選んでみました。

なんといってもお手頃価格!
ただ、このセットの恐竜たちはお腹の辺りにつなぎ目があるので、お風呂に入れてしまうとそこから水が入ってしまってなかなか出てこず、振るとチャプチャプ聞こえるという事態になったのでお風呂に入れるのはNGですよ。(←経験者。地道にお腹からギューギュー絞り出しました 汗)

4歳息子の心をイチバンつかんだのは…

はい、それはもうね、アニアです。
息子は可愛らしく作ってあるものよりリアルなフィギュアが好きです。
アニアはリアルで迫力ある表情の動物・恐竜がたくさんあるうえに、息子の心をつかんだのはやはり”動く”こと。先日初めて買ったアニアは「激突!最強恐竜バトルセット」という、息子が大ファンの赤いティラノサウルスを含む恐竜3体セット。

口を大きく開けたりしっぽや脚が動くので、ごっこ遊びのイメージが膨らむようです。
しかもアニアにはフィギュアを使って遊べる別売りのおもちゃが用意されているという、子どもを夢中にさせるよくできた仕組みです(笑)。ばら売りはしていない恐竜がセットに入っていたり、おもちゃの付属として入っていたりする作戦ですねアニアさんww

フィギュアしか持っていない息子は、積み木やブロックをYouTubeで見たおもちゃに見立てて遊んでいます。
無いなりに工夫して想像して考えて遊んでいることはとても大切で「全てが揃ってはいないこと」は子どもの非認知能力に役立てられるのではないかな、との思いと、「お誕生日に買って~」とのお願いを叶えて喜ぶ顔が見たい気持ちとで揺らぐ私です。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事