え!?追試?ずっとテストを隠してた小4息子。ママ友アイディアの『ポイント制度』を導入しました!

f:id:for-mom:20181113153255j:plain

我が家の息子君は、小学4年生。
私の帰りが遅いので、『学校から帰る→宿題&勉強?→友達と遊ぶ→次の日の準備』を私が帰宅するまでに終わらせて、たまに洗濯物を取り込んで畳んでくれたり、駅まで私を迎えに来てくれたりする優しい子なのですが…

 

 

ある朝、いつものように
母  「今日は、誰かと遊ぶの?」
息子君「今日、居残りがあるから帰りが遅くなる。…あっ!」
母  「えっ!? 何の居残り?聞いてないけど…」
息子君「あっ、ちょっと…」
母  「何?はっきり言って!」
息子君「追試の追試がある…。まだ合格してなくて…。でも、僕だけじゃないよ、他の子もいるよ。」
※息子君のクラスは、100点を採るまで合格しないのです…

 

その時、ハッ!と思った母。
そういえば最近テストを見た事がない…
(学力テストや学期毎に行う比較的重要なテストは、学校からのお便りにも記載があるので見せてくれます。テスト以外の学校からの手紙も見せてくれます。)
テストがあるとも聞いてないし、テスト勉強をしている姿も見ていない!
毎日バタバタで、息子君の勉強をしっかり見ていなかった事に反省…(-_-;)

と共に…

追試の追試ってことは、3回目のテスト…

今までのテストは何点だったのか?何故見せなかったのか?
そして何より、3回目のテスト(2回目の追試)なのに勉強もしないでテストに挑もうとする息子君、他にも追試の子がいる事に安心感をもっている息子君に、母はイライラ …!

 

 

そこで、以前ママ友に教えてもらった対策を実行することに。
それが『テストポイント制』
テストの点数毎にポイントをつけて、ポイントがたまると好きな本を一冊買ってあげる、というシステム。

   100点→10ポイント  
90~99点→  5ポイント  
50~89点→  1ポイント

学期内に100ポイントたまる毎に、好きな本を一冊プレゼント!

 

息子君は大好きな漫画を買ってもらえると張り切っていました。
物で釣ることはどうかな?とも思いながらも、勉強するかは別としてきっとテストは見せてくれるはず…と淡い期待を抱き、とりあえず試してみようと思います。
みなさんのお子さんは、ちゃんとテスト見せてくれますか?? 

 

for-mom.hatenablog.com

for-mom.hatenablog.comfor-mom.hatenablog.comfor-mom.hatenablog.com 


この記事を書いた人

◎profile

ぴーちママ

ゲーム大好きインドア派な息子(小4)と好奇心旺盛なアウトドア派な娘(5歳)の母。

帰宅後~寝るまでの数時間に、何度と繰り返される兄妹ケンカ(9割は妹が原因)に手を焼く正社員ママです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事