【15】育児の現状を知ってもらう為に発信する。私にできる3つの事。障害児小1の壁|ぼさ子の育児漫画

前回のお話

前回、放課後等デイサービス探しの一件を通して、現在の子育ての厳しさや障害児家庭が置かれている状況について考えさせられたぼさ子さん。
私にできる事として1つ目は「投票に行く」ことを掲げられていましたが・・2つ目そして3つ目は一体なんでしょうか?

【15】運が良くなきゃ働けないの?障害児の『小1の壁』











【16】につづきます。

ぼさ子
北海道在住のボサボサ主婦です。
自閉症と知的障害を持つ息子(2015年生まれ)の育児に奮闘中!
Instagram:ぼさ子(@bosabosa_mother

------------
なるほど!SNSを活用していろいろな所で現状を発信していく事は大切ですよね。ぼさ子さんの声がさらにたくさんの方に届きますように!未来では現在の状況を笑い飛ばして欲しい!・・本当当然になっていてほしいですね。私たちも切実に思います!

[ママ広場編集部]

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事