発想が天使|マミ子の子育て日記

発想が天使

娘はとてもおしゃべりな女の子。

一緒にお話しもスムーズに出来るようになり、大人顔負け!

ですが、ふと出る言葉が子どもらしくて、とても可愛らしいと思うことが多いのです。

そんな場面を二つご紹介!




寝る時間になり横になったとき、娘のぷにぷにのほっぺはスライムのようにとろ~んと落ちています。

お布団にほっぺがくっついちゃった!と笑う娘ちゃん。

重力で頬が落ちている…

なんてことを言いそうになった自分が恥ずかしくなりました(゚Д゚)




そして次は、外に出かける前にジャケットを着ようとしていたときです。




袖が待っている…私には無い発想でした!

私は割とすぐイライラしてしまうので(俗に言う「いらち」です。)こんなことになったら「んも~~~~~~!!!!」となってしまいます。

それをニコニコしながら……

子どもって純粋ですね。

心が洗われます。

子ども特有のこの柔軟な発想、考え方を今のうちに楽しみたいと思います(^^)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事