そんな警察怖いわ!長男のおバカな勘違い&街で出会ったキュンとする言い間違い

ちっちゃい子の、可愛らしい言い間違い。
我が家の子供達は小5と小3。
幼児らしい可愛らしい言い間違いというのは、ほぼなくなってきてしまいました。
口調もどんどん生意気に・・・。

そんな中、今日は街で出会ったキュンとする言い間違いをご紹介します〜。

|

(.+)

|

f:id:for-mom:20181126104708j:plain

 

出張で、新大阪行きの新幹線に乗っていたときのこと。
通路を挟んだ隣に、ママと4〜5歳の男の子が座っていました。

「早いね〜」
「ママ、あれ見て〜」

と、楽しそうな男の子の様子に、思わずニコニコしちゃいます。
すると、

「きょうは『とうきょうと』に行くんだよね!」
と男の子。

「違う違う、東京都はお家があるところ。今日は『京都』に行くよ」
とママ。

「きょうと? とうとうきょ? きょうとうと???」
大混乱な男の子。

確かに、東京都と京都、似てるよね〜。
真剣に悩んでいる様子が、めっちゃかわいかったデス。

 

|

(.+)

|

f:id:for-mom:20181126104032j:plain

 

仕事帰りにに近所のドラッグストアで牛乳とトイレットペーパーを持ってレジに並んでいたときのこと。
4つあるレジのうち、稼働してたのは2つでしたが、夕方の時間帯なので少し並んでいました。

『3番レジ、応援をお願いします』
と、店内放送が流れると。

私の後ろにママと一緒に並んでいた3歳ぐらいの女の子が、
「が、がんばれー!」
と、恥ずかしそうに応援開始。

応援お願いしますって言ってたもんね。

優しいいい子だな〜と、めっちゃニマニマしちゃいました。
その後レジに入ったバイトのお兄さんも、めっちゃうれしそうにしてましたよ〜。
夕方の殺伐とした店内が、一気にほんわかムードになりました(´◡`๑)

 

同じ内容をTwitterで見たことがあったで、「おぉ!!」ってなり、結構あるあるなのかな~となりました。ほっこり。

 

|

(.+)

|

勘違いや言い間違い、減ってきたことは減ってきたんですけど・・・。
この間、家族でドライブしていたときのこと。

小田厚と呼ばれる、覆面パトカーの速度違反の取締りが多い高速を走っていました。
「ここは、覆面多いから速度気をつけなきゃな〜」
なんて話をしていると、やっぱりいました。

路肩に止められている車と、その前に覆面パトカー。
「やっぱ捕まってるね。覆面だね」

すると、長男が、
「え? 覆面じゃないじゃん」
と一言。

「白と黒じゃない、普通の乗用車にランプついてるでしょ。どう見たって覆面だよ」
と言っても、

「え???」
と全くわかっていないよう。

 

「だって警察の人、覆面被ってなかったよ」
「はい?!」

どうやら、彼の中では
覆面パトカー=覆面の警官が乗っているパトカー
だったようです(笑)

f:id:for-mom:20181126103741j:plain

目出し帽をかぶった警官ってことか???

「・・・警察官が覆面被ってどうするの?」
と聞くと、

「面が割れるとマズイから?」

と、刑事ドラマで覚えたに違いない感じの返事。
こういうことだけは、覚えてるんだよな〜。

 

だんだんと大きくなってきた子供たちは、知識のアンバランスさが面白いです!

「こんなことも知ってるの?」

と驚くこともあれば、

「こんなことも知らないの?」

とびっくりすることも。

いっぱしの口を聞くようになり、小さい頃の可愛さはなくなってきましたが、
大きくなってきても可愛いもんだな〜と思う、今日この頃です。

 

for-mom.hatenablog.com

for-mom.hatenablog.com

for-mom.hatenablog.com

for-mom.hatenablog.com

for-mom.hatenablog.com

 

この記事を書いた人

◎profile

チャリダー主婦

 

小学5年生の息子と3年生の娘を持ち、化粧品の開発に携わっている兼業主婦。

2人の小学生の相手は仕事より大変・・・ですが、最近は2人ともだんだんお手伝いをしてくれるようになり、少〜し楽になって来た今日この頃です。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事