映画「半世界」稲垣吾郎さんの舞台挨拶付き上映会に行ってきました。

映画「半世界」
稲垣吾郎さんの舞台挨拶付き上映会に行ってきました。

f:id:for-mom:20190206141747j:plain

↑すみません。まさか写真撮影がOKとは知らなかったので、スマホで撮影をするというお粗末さ。

 

映画は、炭焼き窯で備長炭を作る主人公、絋役に稲垣吾郎さん。中学からの友人で元自衛官の瑛介役は長谷川博己さん、もう1人の同級生、光彦役に渋川晴彦さん。絋の妻役池脇千鶴さん。

日常の生活の中で、友情、愛情、葛藤、後悔、生きること、美しい三重県南伊勢町を舞台に描かれていました。

hansekai.jp

 

舞台挨拶では稲垣吾郎さんのトークが冴え渡り。。

●名古屋、映画のイベントでは初めてかも。
→ファン「違うよ~。」「おしんできてるよ~」

稲垣吾郎さん「おしんの時にきた映画館に来られるとは・・」

→ファン「ちがう映画館だよ~ 」

稲垣吾郎さん「名古屋の方少ないんじゃ?」
→8割ほど名古屋

稲垣吾郎さん「そんなに!?」

稲垣吾郎さん「味噌クソ(噛む)串味噌?(うろ覚え)」
味噌カツです。。

 

等々、魅力たっぷりのトークでした。

 

撮影もOKで、稲垣吾郎さんが、SNSで宣伝してしてね。と話され、
阪本順治監督 が「インスタグラム何グラム」って感じです。と話されて会場の笑いも誘っていました。

 

 阪本順治監督の要素が演じる3人に散りばめられていると稲垣吾郎さんはお話されていました。また、炭の音がとてもきれいなこと、映画で撮影した時にできた炭は、通常に出荷されていること(ほしいな~)などもお話されていました。

 

稲垣吾郎さん演じる紘の息子、明の同級生、堅田を演じた名古屋在住のマレロ江口剣士朗さんもいらっしゃり、阪本順治監督が、紹介。

f:id:for-mom:20190206141956j:plain

上映後写真撮影や握手など丁寧に対応されていました。(SNSUPもOKですと答えてくださいました!)
稲垣吾郎さんが、大きくなったね~。ホント、地元の悪い中学生にしか見えなかったとお話されてましたが、映画を見て納得。

これからも頑張ってください!!

 

また観に行きたいなと思います。

2月14日には先行上映が決定したようです!

lineblog.me

www.mamahiroba.com

www.mamahiroba.com

 

 

 

この記事を書いた人

◎profile

ゆい

 

現在小学校1年生のこだわりががある甘えん坊の女の子の母

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事